Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       

ナナホシテントウ

テントウムシ ナナホシテントウは、日本全国広範囲に渡って分布し、春から秋にかけて活動するが暑さを苦手とし真夏の気温の高すぎる日は活動せず、ナナホシテントウはテントウムシの中でも最も人気が高く、アメリカやヨーロッパなどの国々でも「幸せを呼ぶ虫」として昔から親しまれているらしいのだ。ナナホシテントウの特徴は全体的に丸い形と赤い羽の部分にある七つの黒い斑点があげられます。この可愛らしい外見と植物の栽培において害虫とされている「アブラムシ」を食べる益虫であるというイメージなどが、ナナホシテントウが子供から大人までに愛されている要因のひとつとなっている。成長が早い事で知られているナナホシテントウは春から秋までのワンシーズンで、3、4回世代が入れ替わると言われており、冬になると成虫の姿で越冬する事となりますが、そこまで寒さに弱い訳ではないようで、冬でも寒さの厳しい時期以外はたまに見かける事もあるようだ。


◆ナナホシテントウ=(昆虫エクスプローラ)=


関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索