Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       

うめいちりん 一輪ほどの・・・

梅梅 『梅いちりん 一輪ほどの 暖かさ』・・・この俳句は、江戸時代の俳人服部嵐雪の作品で、余りにもよく知られた有名な句であるらしいのだが、私は、コノ句を諳んじては居たけれど、詠まれた時代や作者についての知識は全く無かった。余談ではあるが、『布団着て寝たる姿や東山』この句も嵐雪の作らしい。“・・・いちりん 一輪ほどの 暖かさ・・・”この句はこのフレーズをどう読み取るかに掛かっている・・・深読みができたからイイとか、単純なコトバの羅列から滲み出る深さがイイとか文字通りさまざまで、春の足音に心躍らせる様子など想いはいろいろだが・・・寒さの中、ほのかな温もりにじんわりと伝わる心がふるえるサマ・・・が、いい。






blogram投票ボタン
オモロナイ写真がイマイチ・・click!

ブログパーツ

関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索