Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       

トンボ・・・その後。

オニヤンマオニヤンマ トンボその後を観察に出かけたら、水際で獲物を探すオニヤンマ、細い用水路で産卵に余
オオシオカラトンボオオシオカラトンボ念のないオオシオカラトンボ♀や木陰で休息中のグンバイトンボ♂など、数は多くないけれ
グンバイトンボグンバイトンボど順次、順調に羽化しているようだが、生活エリアが工事現場のど真ん中になってしまったアオハダトンボは、数回観に来たけれど、未だその姿を見ることはない・・・絶滅の可能性が高い。トンボばかり気にしている間に、ゴリ押し内閣による集団的自衛権や、安保法制など、ウソっパチソーリを取り巻く環境の潮目が変わり始めたようで・・・エエコトや。




      ==================== * ====================


     【・・・潮目が変わったか!?・・・】


◆ 「憲法だけ「押しつけ」なぜ」 「対米従属が日常化」
自民党の対米追随姿勢は枚挙にいとまがない。TPP交渉もその一つだ。
ところが、現行憲法だけは「米国の押しつけ」と例外扱いだ。
=東京新聞朝刊 (2015/6/12) こちら特報部=

◆これが世界の現実…戦後の戦争すべて「集団的自衛権」口実に=日刊ゲンダイ=
◆安倍官邸の元参謀役が首相の無知を批判!=LITERA=
◆大物元防衛事務次官が安倍首相を批判!
ケアがないまま自衛官を戦死させるのか、と…
=LITERA=

◆自民党防衛族の元大物議員が安保法制批判!
「安倍首相は軍国主義」
=LITERA/リテラ=

◆「あまりに傲慢」自民・村上議員が「安保法制反対集会」で
自民党執行部を批判(全文)
=弁護士ドットコムニュース=

◆安倍首相の前途に次々と湧き始めた不穏な兆し=日刊ゲンダイ=
◆自民党の面々の顔がこわばっている:鈴木 耕氏 = 晴耕雨読=
◆世論も「違憲」批判拡大…安保法案ムード一変で官邸に焦り=日刊ゲンダイ=



blogram投票ボタン
オモロナイ写真がイマイチ・・click!

ブログパーツ






関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索