Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       

きみがため 夜越しにつめる 七草の・・・春の唄

ミドリハコベミドリハコヘ 「春の七草」のひとつ。「春の七草」は「芹なずな 御形はこべら 佛の座、すずなすずしろ これぞ七草」この歌が元になっているというのが定説ですが、この歌がいつ頃誰によってつくられたかは、諸説あり、定かではない。 「ハコベ」の名は、万葉集に現われている「波久培良(ハクベラ)」から「ハコベラ」になり、「ハコベ」に転訛したものというのが一般的。ミドリハコベの名は、コハコベ(ハコベ)では茎が紫色を帯びているのに対して、茎が緑色を帯びていることからの命名。平安時代、後期に「君がため 夜越しにつめる 七草の なづなの花を 見てしのびませ」の歌があるようだ。また、古今集(百人一首)の1首、「きみがため 春の野にいでて わかな(若菜)つむ 我衣手に 雪はふりつつ」などの歌がある。


◆植物似たもの同士/ミドリハコベとコハコベ (みかんの花日記)




blogram投票ボタン
オモロナイ写真がイマイチ・・click!

ブログパーツ
関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索