Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       

紅葉する、コモウセンゴケ・・・

コモウセンゴケコモウセンゴケ 食虫植物「コモウセンゴケ」は冬も葉を維持している常緑で、しゃもじ型の葉は地面に張りつくように広がる。夏は緑色が濃いけれど冬には紅く紅葉する。湿った粘土質の崖などに多く見られる。ピンクの小さな花を6~9月頃に咲かせる・・・兵庫県レッドデータ Cランク。葉に粘液を分泌して虫を捕まえる・・・「苔」と言えども、花も咲き種子もできる高等植物なのだ。日本にはモウセンゴケ、ナガバノモウセンゴケ、サジバモウセンゴケ、イシモチソウ、ナガバノイシモチソウ、コモウセンゴケ、トウカイコモウセンゴケの6種類が自生する。葉には腺毛が多数あり、粘液や消化液を分泌している。ネバネバした腺毛に虫などが捕まると、その刺激で腺毛が運動を始める・・・その動く腺毛のことを触毛と言うらしい。今年は、花の時期を見逃したけれど、葉の増殖ぶりにはパワーを実感、来年は楽しめそうや。。。


◆コモウセンゴケ-モウセンゴケ科 モウセンゴケ属-
       =(西宮の湿生・水生植物)=




blogram投票ボタン
オモロナイ写真がイマイチ・・click!

ブログパーツ
関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索