Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       

コバギボウシの花・・・

コバギボウシコバギボシ「コバギボウシ」・・・ネット検索をやってwebサイトで見かけるほどの群生地には未だ出
コバギボウシコバギボウシ合ったことがないが、よく歩くこの湿地は、折々の花が唐突に出現することがあり、近くへ来れば必ず立ち寄ることにしている。さほどよくない空模様に、花はすでに閉じかかっていたようで、今ひとつ生気が感じられなかったけれど、取り敢えず撮影・・・コバギボウシは他家受粉の花としては身持ちの堅いことでよく知られている。ツボミの時からメシベの方が長く、開花後もメシベとオシベは離れて在り、更に萎んだあともメシベの柱頭は花の外に残ったまま、また、成熟期間も互いに位置をずらすことで最後までオシベとメシベが一緒になることはなく、自家受粉に対する悲壮な決意は、一日花という儚い宿命を背負ったが故の「イノチのワザ」なのだろう。


◆コバギボウシ=(Y.HADA'S Home Page)=
◆自家受粉と他家受粉=(Botany WEB)=



blogram投票ボタン
オモロナイ写真がイマイチ・・click!

ブログパーツ
関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索