Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       

姫烏頭(ヒメウズ)という植物がある・・・

ヒメウスヒメウズ しばらくぶりに庭を見歩いていたら、石の陰に見慣れない植物が群生し、小さな花を咲かせ
ヒメウスヒメウスていた。何処かで見たことのある花・・・小川縁の、あぜ道などで見かける「ヒメウズ」なのだった。どうやら近頃はあぜ道歩きが過ぎる“あるじ(主)”が種を知らぬ間に持ち帰っていたらしい・・・辺りを入念に見回してみれば・・・オドリコソウがあり、ホトケノザまで咲いている。どうやら“庭のあぜ道化”が始まっているらしい。「飼い主に似る飼い犬・・・」という話があるけれど、「家主に似て庭のあぜ道化」が始まっているらしい・・・そういえば数年前から花期が来れば「チゴユリ」も群生とはいかないが、少し固まって咲いている。家主の生きざまが庭の植物たちにも伝播し始めたらしい。「人のふり見て我がふり直せ」というコトバもあるけれど、“主の生活”に見合った類の草花が咲く庭も悪くはないなぁ・・・と、妙な感慨に浸るモーロク爺、萌葱色の午後なのでした。。。。
 「烏頭(ウズ)」というのはトリカブトのことで、姫烏頭(ヒメウズ)はキンポウゲ科ヒメウズ属の多年草である。ヒメウズ属は1属1種で、有毒植物でもあり、秋から目立ち始め、春に花を咲かせて夏草の茂る頃には目立たなくなるので、コレも早春植物のひとつではないかと思われる。



◆ヒメウズ キンポウゲ科ヒメウズ属
=福原のページ(植物形態学・分類学など)=



blogram投票ボタン
オモロナイ写真がイマイチ・・click!

ブログパーツ
関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索