Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       

花咲くイカリソウ・・・

sirobanaikarisousirobanaikarisou 古来から強壮剤として知られるイカリソウは、中国名で淫羊霍(いんようかく)と呼ばれ、漢
sirobanaikarisouikarisou方の生薬でも「淫羊霍」の名があり、現代でも疲労回復用のドリンク剤に入れられたり、薬
ikarisouikarisou酒にも利用されている。その昔、中国の薬学書には「四川(しせん)の北部に淫羊という羊がおり、一日百回も交尾する。 それはこの草の花霍(かかく)を食べている為で、この草を淫羊霍(いんようかく)と名付けた」と記されていて、イカにも効きそうなネーミングなのだ。花の四方に伸びた角のような部分を船の碇(いかり)の鉤(かぎ)に見立てて、和名はイカリソウ(碇草)と名付けられた。鉤(かぎ)に当たる部分は距(きょ)と呼ばれ、花弁の一部が袋のように変化したものでこの中に蜜が入っている。また、種にエライオソームと言うアリの好む物質を付け、アリに種を運ばせて分布を広げるという戦略も持ち、太平洋側には葉が常緑でなく、基部が浅い心形となるイカリソウがある。色は白~紅紫の花を咲かせる。


◆イカリソウ=(草木図譜)=
◆イカリソウの仲間=(植物図鑑・撮れたてドットコム)=





blogram投票ボタン
オモロナイ写真がイマイチ・・click!

ブログパーツ
関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索