FC2ブログ

Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       
  • 07≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫09

孵化したナナフシ・・・

ホシホウジャクホシホウジャク ナナフシが孵化した・・・といっても、産卵していることすら知らずに居たのだから、お気楽この上なし。山友から頂戴して約1ヶ月、観察といえる
ヘクソカズラほどの観察もしていない。10月の声を聞いた頃から、食糧として入れている薔薇の葉が異様に食い千切られ、昨夜などは一夜にして枝に付いた葉は殆ど無くなるという有り様・・・コレは尋常ではないと、味付けのりのプラケース(飼育箱に利用)の中を、よく観察してみたら居るわいるわアチラの葉っぱに数匹、コチラの枝にも数匹と、体長5~10mmくらいの幼虫がうようよ蠢いているのを初めて確認した。孫の運動会などで2,3日の間、ケースの中の糞や枯葉の掃除をしなかったために、仁丹を細かくしたような糞に塗れた卵を捨ててしまわなかったコトが幸いしたらしい。今朝、改めて観察したら体長は約1,5cm~2cmと、確実に大きくなっている。ナナフシの飼育方法を詳しく書いたサイトも参考にしながら自分流に飼育してみようとは思っているけれど、果たしてどうなることやら・・・「エロボケ老人・愛の記録“ナナフシ飼育ノート”」でも書いてみますか。。。画像は吸蜜にノアザミの花を訪れ、ホバリング状態の「ホシホウジャク(星蜂雀蛾)」と、その幼虫の食草である「ヘクソカズラ」の花。

◆ホシホウジャク(星蜂雀蛾)( 幼虫図鑑)
◆ヤイトバナ(ヘクソカズラ)(アカネ科 ヤイトバナ属)(植物生態研究室(波田研))
◆ナナフシの飼い方(ナナフシなんでも百科)











blogram投票ボタン
オモロナイ写真がイマイチ・・click!

ブログパーツ
関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索