Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       

音海断崖への道で想う・・・神代の闇もストリップショーから・・・

テイカカズラテイカカズラテイカカズラ (キョウチクトウ科 テイカカズラ属)
(植物生態研究室(波田研))
「テイカカズラ」という名から藤原定家が何かいい歌でも詠んだのかと想っていたが、そうではなかった。テイカは藤原定家のことで、カズラはつる性植物という意味。これは藤原定家が愛する人を忘れられず、テイカカズラに変身し、その人の墓に絡みついたという話に因む・・・という面白くもない話に幻滅、属名のトラケロスペルムムはギリシア語のトラケロス(首)とスペルマ(種)から成るという話の方がズッとおもしろい・・・そこで神代の話にまで遡ってカズラを絡め検索してみたら、暗い世の中が明るくなる有名な話があった。

その昔、アマテラスオオミノカミが弟のスサノウノミコトのいたずらに腹を立ての、天の岩戸に隠れてしまいました。アマテラスオオミノカミが天の岩戸に隠れたために世界は突然暗黒の闇に包まれたのでした。困り果てた、その他の八百万の神々は、何とか、天照大神を天岩戸から引っ張り出そうと、秘策を練るのでした。

神々が相談の結果、岩戸の外で賑やかに振舞えば、気になって岩戸を開けて様子を覗くに違いないと考えました。
神話では、いろんな手を尽くし、万策尽き果てたときに、アメノウズメノミコトという女性神が、天岩戸の前でストリップショーを演じよう・・・ということになる。

そこで、アメノウズメノミコトが自分の裸体に天の日影をタスキにかけて、天のまさきをカズラとして舞ったと伝えられています。すると案の定、少し岩戸が開きました。それを見た力持ちのアメノタジカラオノカミが、岩戸をこじ開けたといいます。この神話に記される、天の日影がヒカゲカズラで、天のまさきがテイカカズラだといわれています。













blogram投票ボタン
オモロナイ写真がイマイチ・・click!

関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索