Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       

イカリソウの花・・・

イカリソウイカリソウ 登山道脇の湿っぽい崖を、舐めるように眺めていたら・・・「ココや!ココや・・・」と声をかけられたような気がした。かなり高いところに「イカリソウ」がコチラを覗き込むように咲いていた。もう、他にないかと辺りを見てもコレ一本切り・・・寂しい限りではあるけれど、その在りようには愛敬があり、心和む。「イカリソウ」は8枚のがく片と4枚の花弁からなっていて、がく片は二重になっている。外側の4枚は早く落ち、内側の4枚が大きくなって花弁と同じ紅紫色になるらしい。細長い筒状の部分が花弁で、形が錨に似ている。花の終わるころにのびる葉は6月~7月に刈り採り、天日で乾燥して細かく刻む・・・これが生薬で淫羊霍(いんようかく)といい、精力剤として有名。強壮、強精、インポテンツ、腰膝軟弱にすぐれた効果があると言われている。また、精液分泌促進作用もあるらしい。

◆イカリソウの仲間(植物図鑑・撮れたてドットコム
)





blogram投票ボタン
オモロナイ写真がイマイチ・・click!

関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索