Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       

草むらにも春・・・

トウダイグサトウダイグサ ボ~ッとしている間に辺りは春爛漫・・・通り掛かりに、ときどき立ち寄る空き地の草むらをウロウロしてみたらネコノメソウの変わりダネに出会った。観察すればするほど変わっている・・・ネットで調べてみたらネコノメソウの仲間などではなく、トウダイグサ(植物生態研究室(波田研))という トウダイグサ科 トウダイグサ属の植物で、ネコノメソウはユキノシタ科ネコノメソウ属であり、まったく質の異なる草本なのだった。その昔、無知なエロボケ老人にも懇切丁寧に、自然界のこと・・・昆虫や植物について教えてもらったcolocasia(サトイモ)さんのBlog【Colocasia's Photo World 】の トウダイグサからColocasia氏のホームページ二十四節気「自然ものがたり」の直近記事にアクセスすれば、そこに「灯台草物語」として、肩の凝らない文章で楽しく語られている。灯台草は葉や茎から有毒な乳液を出し、これが皮膚に着くと水膨れや炎症を起こすから要注意、また発ガン物質も含むというので、かなり怖い毒草であるらしい。
◆トウダイグサの仲間(植物図鑑・撮れたてドットコム)

トゲミノキツネノボタンノビル空き地の草むらにも春は来る・・・左はトゲミノキツネノボタン(キンポウゲ科 キンポウゲ属)右はノビル(ユリ科 ネギ属)で荒れ地もそれなりに賑わう春なのだった。春は咲き乱れる野の花に混じって、ノビル(野蒜)というネギが成長してくるというけれど初めて見た。なんでも古代から食べられていた野草で、胃腸を丈夫にし体を温める効果があると言われ、味噌との相性が抜群なのだという。ツーンとする香りとヌルッとした食感が刺激的で“春”なのだという。







blogram投票ボタン
オモロナイ写真がイマイチ・・click!

関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索