Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       

スプリングエフェメラルな春・・・

フキノトウ 春の陽射しをいっぱい背中に浴びながら立ち小便をしていたら、ナニを見るということもない視線の先に、春を告げる花、フキノトウを発見・・・今夜は、春の香りを味わいながら呑むコトにしよう・・・と、辺りを探したら酒の肴になるくらいの量は採れた。いうまでもなく、夜はフキノトウの天ぷらで焼酎を呑む。また、巡ってきた春を呑む酒は、なにやら、ほろ苦く深い味がする。スプリングエフェメラル・・・エフェメラルとは「かげろう」のことらしく“春の儚い命”とか“春の妖精”というコトでセンティメンタルな響きをもつコトバはどんどん独り歩きしているようなのだ。セツブンソウセツブンソウなんでも、地上にはわずか2ヶ月くらいしか顔を出さず、周りの植物が葉を繁らせ花を咲かせる夏になれば、受粉を終え、根に栄養を蓄え冬眠してしまうという・・・このような生態を持つ植物を【スプリングエフェメラル】と呼んでいるらしい。カタクリ、ユキワリイチゲ、アズマイチゲ、ニリンソウ、セツブンソウ、ミスミソウ、フクジュソウなどが代表格に上げられているけれど、・・・食べれば、ホロ苦い早春の香り・・・の、フキノトウはどうなるのか・・・調べていたらスプリングエフェメラルの仲間に入れているサイトもあるけれど、大々的に取り上げているサイトは無い。セツブンソウセツブンソウ先ず、天ぷらにして喰うというイメージが先行しているので“春の儚い命”や“春の妖精”には収まりにくいということなのかも知れない。今回、セツブンソウをエントリーするにあたってフキノトウを見捨てるワケにはいかず、エロボケ爺には、早春の香りと苦味なくして“スプリングエフェメラル”は無い。雪が溶け軽くなった落ち葉の下から、やっと頭を出したばかりのセツブンソウ・・・花開くにはまだ寒いか、風に震えるツボミに息を吹きかけながら撮ったセツブンソウ、もう一度、可憐な姿に向き合ってみようとひたすら想うエロボケ老人の午後なのだった。













blogram投票ボタン
オモロナイ写真がイマイチ・・click!

関連記事

コメント

セツブンソウ

今晩は
春よ春よ♪と節分草が咲いた。可憐に綺麗に神秘さに
惹かれますね!
写真にもついつい惹かれます。
素晴らしい春の知らせにうっとりとなりました。
2011/02/24 【みどり】 URL #- [編集]

咲いてました・・・

みどりさん、暫くです。

花が咲き始めましたよ・・・心騒ぐ春です。
すべてがイキイキと、生き生きとしてきます
大自然の営みを大いに楽しみましょう。

また。覗いてやって下さい。

2011/02/24 【Tokira】 URL #VL3GinqI [編集]

コメントの投稿







 ブログ管理者以外には秘密にする
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索