Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       

炭窯跡の谷で瑠璃鶲にめぐりあう

三草山・昭和池三草ルート 小雪舞う山を歩いて以来、はや2週間が過ぎた・・・何もせずボーッとしている間に。いや、何もしなかったわけではない、三草山ばかりを歩いていた・・・1~3日の間隔を空け、締めて5回も歩いている。いずれの日も三草コースから登り“古道”“炭窯跡”を下り、昭和池の周りを通って駐車場に戻ると言うコースなのだけれど、珍しい花が咲いているわけでもないのに・・・ただ歩いた。これほど頻繁に同じ山を歩くことはボケ老人としても近頃珍しいことなのだった。暮色・昭和池炭窯跡のある沢沿いの林で「ルリビタキ」に会った・・・人懐っこいカップルなのだった。もう一度、あのルリビタキに会いたいというピュアCさんと出かけ、沢沿いの林の中の日溜まりで鍋うどんを食っていたら、また現れた・・・短時間ではあったけれど約束でもしていたかのように現れてくれたのには感激・・・この季節、この環境ならではの巡り会いなのっだった。因みに=漂鳥= 日本国内には住んでいるが夏と冬で住む場所を移動するものを漂鳥といい、夏は高い山などに住んでいて、冬になり低山や平地に降りてくる・・・ウグイス・アオジなど日本の国の中で暖かい地域と寒い地域を移動している鳥=であるルリビタキは、関東以南の、低い山地の林等で越冬し3月の中ごろから11月の上旬頃まで見ることが出来なくなるという。日本では四国、本州以北の亜高山帯(1500m以上)で繁殖するらしい。立春、節分、春寒、春隣・・・めぐる時の流れに森羅万象とどまることなし・・・。







blogram投票ボタン
オモロナイ写真がイマイチ・・click!

関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索