fc2ブログ

Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       
  • 01≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • ≫03

ムカゴ・・・ただ、それだけの話

ムカゴムカゴ 季節が巡ってきたのでムカゴ採りに出かけたのが先週の金曜日・・・ブランドものムカゴの豊作を期待して出かけたけれど、ここもご多分にもれず、夏の異常な暑さのせいか、例年ほど生りがよくない。半日を費やして収穫は約1kgとまずまず。翌、6日は朝からムカゴの撮影後、選別し小粒のものは後日ムカゴ飯で喰うことにして、夜は、大粒のものを塩味でニンニクと一緒に炒り、焼酎の肴にしたのだけれど、結局はこの食べ方が素材の味を生かせていちばん美味い。ムカゴムカゴこの次の日、山寺で雨に濡れたノコンギクを撮影していたら連絡が入った・・・小さな“マイノリティ家族(父71:難聴、母67:知的障害、息子24:未熟児で誕生、やや知的障害)”の一画が壊れた・・・と。乳ガンと腎臓病からくる合併症に苦しむ妻を、難聴の父と息子で介護していたのだが、誰も居ない間に死んでいたらしい。掛かり付けの医者もなく、死亡後の発見と届け出の時間にズレが生じ、警察のお出ましと相成り、難聴の親父と警察官との間で見解の相違による大喧嘩に発展、警察官も危うく手を掛けそうになったり、クビに関わりそうな行動も起こしかけたらしいが、幸か不幸か、このとき私は、未だ現場に居合わせていなかったのだった。この日を入れて二日間は、荒れた家の掃除と整頓に掛かり、挙げ句の果てに葬儀の仕切り役まで仰せつかってしまったのだった。できるだけカネの掛からぬように自宅で葬式をやりたいという喪主の意見に添い、葬儀屋との交渉から始まり、ありとあらゆる雑用の処理、経費の精算を終えたのが昨夕・・・“マイノリティー・一家”の静かな優しさに、ホッとひと息ついたら咳が出始めた。











blogram投票ボタン
オモロナイ写真がイマイチ・・click!

関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索