fc2ブログ

Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       
  • 01≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • ≫03

吊り叺(かます)・・・

ヤママユヤママユウスタビガ(薄手火蛾)
別名:ツリカマス、ヤマカマス、ヤマビシャク
(幼虫図鑑)
数日前の山歩中に林の中で拾ったキレイな繭・・・ヤママユと思い込んでいたけれど、よく観たらヤママユとは大きさやカタチが少し違う。調べてみたらヤママユの仲間でウスタビガという蛾の繭だった。また、ウスタビガは晩秋に羽化するので、この時期に見つけた繭はすべて中に蛹の殻があるだけだという。ウスタビガのメスは羽化直後に交尾するものが多く自分の繭に卵を残してから飛び立っていくらしい。どこも傷んではいないし野鳥につつかれたような形跡もないので「FBox」=ボケ老人の宝箱、タマムシの遺体やブナの実など妙なコレクションが入っている(Fantastic Box)=に、とって置いたモノを取り出し丹念に調べてみたら別名にもある通りカマスの口のような尖った部分を両サイドから挟むように押してみたらパックリと口を開き、軽く振ってみたらカラカラと殻の音がする・・・コレが蛹の殻の音らしい。それにしてもツリカマスとは上手く言ったモノで、カマスの口はしっかりしていて上手くできている・・・自然界のワザには驚くばかり。


【叺(かます)】
① 藁むしろを二つ折りにして作った袋。主に穀物・塩・石炭などを入れるのに用いる。
② ①の形に似た、刻みたばこなどを入れる、油紙または皮裂(かわぎれ)の小袋。

【叺子(かますご)】
玉筋魚(いかなご)の幼魚。叺に包んで輸送することから、関西地方でいう。(季)春










blogram投票ボタン
オモロナイ写真がイマイチ・・click!







関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索