FC2ブログ

Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       
  • 11≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫01

毒ある花・・・

サワギキョウサワギキョウサワギキョウ(沢桔梗)
キキョウ科ミゾカクシ属.

(神戸・六甲山系の草本図鑑)
 ようやく念願が適った。予てより、一度は遇ってみたい、逢いたいと思っていた・・・“毒ある いい女”に逢ってしまった。華やかではないが、どこか危うさを漂わせている・・・どちらかと言えば地味な女なのだった。向かい合って座った木陰のテーブルで「ちょっと毒があるけど、あんたはいい女だよ・・・」などと速球をど真ん中に投げ込んでみると、一瞬、くずおれるように表情を曇らせ、心なしか青ざめたようにも見える・・・「アタシが死ぬとき、いっしょに死んで!?・・・死んでくれる?!」・・・どうした!?・・・と、三文小説の書き出しみたいになってしまったけれど、やっと“毒草、沢桔梗”にめぐり逢えたのだった。たかが「サワギキョウ」ごときでナニを大層な!とそのスジの諸先輩方のヒンシュクを買いそうな話なのだけれど、「サワギキョウ」は、私にとって“近くて遠い存在”という関係がここ数年も続いていたのだった。サワギキョウいつも側を通っているのに見ていなかったり、見たときは季節がずれていたり・・・といった“君の名は”現象がフツーになり、取り立てて意識することもなくなっていたのだけれど、“巡り合わせ”とでも言うのか、些細なことから一転、“めぐり逢い”現象・・・その昔、確か「めぐり逢い」という映画があったなぁ・・・へ突入の気配もあり、心躍らせ、泥まみれの“毒婦写し”と相成った次第・・・。毒婦写しは日陰がいい・・・トリカブトブルーにも似た“毒婦ブルー”が映える。またまた、調子に乗ってバカ話を書き連ねてしまったけれど、チラリとエロボケ頭をかすめたノスタルジック・シネマ“めぐり逢い”・・・「サワギキョウ」とは何の関わりもないけれど、観ていないので探ってみた。サワギキョウサワギキョウ運命の出会いを果たした男女の恋を描く、ロマンティックなラヴ・ストーリー・・・・・だとか。

プレイボーイの画家ニッキーはオーシャン・ライナー乗船中にテリーと出会う。お互いにすでに婚約者がいながらも、恋に落ちる二人。6か月後にエンパイア・ステート・ビルディングでの再会を約束して二人は別れる。婚約者と別れ、約束の日、ニッキーはエンパイア・ステート・ビルディングに向かい、閉館までテリーを待ち続けるが、テリーは現れなかった。実はテリーは約束の場所に急ぐ途中で交通事故に遭ってしまっていた。テリーの怪我の状態は深刻で、この先車椅子での生活を余儀なくされることになる。ニッキーの重荷となりたくないと思ったテリーはニッキーとの再会を諦める。(めぐり逢い (1957年の映画) - Wikipedia)

もっと詳しくはコチラ↓
”めぐり逢い” ケーリー・グラント(旧い映画を楽しむ・なでしこの棲家 )








オモロナイ写真がイマイチ・・click!



関連記事

コメント

はじめまして。
私はsuzumusiと名乗る50に手が届く主婦です。
さきはど七里さんの「とんぼや」からこちらを知り
覗かせていただきました。私も花や里山散策や音楽、詩句や本がすきで、ついココを読み進んでしまいました。
とても興味そそられる内容です。「知」が広がります。ありがとうございました。マイルスも好きです!
また、遊ばせていただきますのでどうかよろしく!
2009/09/21 【suzumusi】 URL #SHB8K2PE [編集]

こちらこそ・・・

suzumusiさん、こちらこそよろしく。

「とんぼや」からのお訪ねということは

http://tokira.blog33.fc2.com/blog-entry-1396.html
性的共食いは エロトスな生命イノチの営み・・・

でリンクを張らせて貰った「カマキリの交尾シーン」がご縁ということで
なかなかの個性派とお見受けしました。

稚拙なblog、あまり買い被り過ぎのないよう
今後ともよろしくお願いします。
2009/09/22 【Tokira】 URL #VL3GinqI [編集]

コメントの投稿







 ブログ管理者以外には秘密にする
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索