FC2ブログ

Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       
  • 07≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫09

道おしえ 知ったふりして 先をゆき・・・淫蕩火

ハンミョウハンミョウ 09/09(WED)秋を実感させる涼しい三草山を歩いた。ウィークデイとあって駐車場には車は1台だけ・・・山頂まで花らしきモノはママコナの花が数本あっただけで、これと言ってみるモノもなかったけれど視界は良く、明石海峡大橋の橋脚が淡路側、明石側、双方とも肉眼でハッキリ見えた。山頂は心地よい風が絶えず吹き、快適そのもので飲む水の量も数日前よりは、かなり少ない・・・温度計は24℃を指す・・・ツクツクボウシの声が消え秋が来たか・・・。下山の頃になると曇っていた空も、雲間から太陽が顔を出し暑さのぶり返しに水をガブ飲み・・・それでも冷気を運ぶ風が心地よく、いつもは横目に眺めるだけで、まだ登ったことがなかった山を歩いたらママコナが群生、風に大きく揺れていた。ハンミョウハンミョウ駐車場近くまで下りたところで前を行く“ハンミョウ(道教え)”に気付き、今年初めて見るトロピカルカラーの妖艶斑猫・・・“ナミハンミョウ”をどうしても撮りたくて、しばらくは追い回し七転八倒・・・20分くらい夢中で撮影。下手な鉄砲もカズ撃ちゃ当たる・・・またたく間に数十枚。なんとか観るに耐えるモノを捉えた・・・と思ったときには駐車場から遠く離れ、車に戻ったら正午になっていた。地味なニワハンミョウは5月頃に出現するので、コレはすでに撮っているけれど、派手なナミハンミョウは秋に現れ、今から盛んに道案内を始めるはず・・・ヒマがあるならついて歩いてみるのも面白い・・・かも。きょうは艶めかしい“斑猫ハンミョウ”という名のブチネコにうつつを抜かしている間に肝心なコトをコロリと見落とし、帰宅後、気付いたけれどアトの祭り・・・といった大ミスをやらかしてしまった・・・週末は「アノ森」へ顔を洗って出直しを決めたけれど果たして如何なることやら・・・・・。

◆ナミハンミョウ(ハンミョウ科)(福光村昆虫記)







オモロナイ写真がイマイチ・・click!





関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索