FC2ブログ

Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       
  • 10≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫12

ミズトンボというラン

ミズトンボミズトンボミズトンボ(水蜻蛉) ラン科ミズトンボ属 
別名アオサギソウ
(神戸・六甲山系の草本図鑑)
 ミズトンボの花が咲いた。この花も初めて見たときからもう数年になる・・・トンボソウ 、オオバノトンボソウ、クモキリソウ 、コバノトンボソウ、 ミズトンボ、ヒロハトンボソウ・・・etc花もよく似ているけれど名前まで似ているのでややこしいことこの上なし。未だにトンボソウ仲間、それぞれの違いについて詳細は全く分からず、知ろうとする気もない・・・エロボケノーミソには煩わしいだけでしかないのだけれど、カタチの面白さや透明感のある花に惹かれて毎年その時期が来ると、この草本の前でのたうち回りながら撮影はしている。今までに撮った画像も、かなりの数になるけれどコレといったモノはない。ミズトンボ

7月~9月頃に緑白色の花を総状に多数つける。花期になると茎は単立して高く伸び、40cmから時には80cmにも達する。花期は産地によって異なり、南方のものほど遅く咲く。花径は15mm前後、萼片は後ろにねじれて背部で接する。唇弁は緑色で、十字架型の特異な形をしている。距は長さ15mm前後で下に下がり、先端が丸くふくらむ。形は面白いが、全体に緑っぽいので目立つ花ではない。
葉は線型で、サギソウよりも細くて長い。地下には線状の根が少数ある。また短い地下茎を伸ばし、その先端に新球根をつくる。新球根は通常は1個だが、栄養状態が良い場合には2本目の地下茎が出て小球根を作ることもある。秋になると地上部は枯れ、球根だけで年を越す。落葉時期は産地が北のものほど早く、南方のものは遅くなる。(ミズトンボ - Wikipedia)













オモロナイ写真がイマイチ・・click!



関連記事

コメント

水とんぼ

こんにちは~、ご無沙汰しています
今までTokiraさんのミズトンボを羨ましく思っていましたが、私も今年やっとめぐり合えることができましたよ
ところでTokiraさんのミズトンボも手が届くところですか~
2009/09/05 【指月山】 URL #RRPcnItQ [編集]

暫くです・・・

「ミズトンボ」・・・私の場合、足が届けば手も届く・・・
といった短足世代には比較的冷たい場所にあります。
先日も、私が撮ってるすぐそばで「ドスン!」と音がしたけど
シャッター切り終えるまで見ることもなかったのですが
小柄なお嬢さんの足がイマイチ届きかねた結果の「ドスン!」だったようです。

指月山さんのパワフルな行動力と速報版・花図鑑には
只、敬服あるのみ・・・いつも勉強させて貰って居ります。
楽しみに拝見していますので、これからもヨロシク。
2009/09/05 【Tokira】 URL #VL3GinqI [編集]

コメントの投稿







 ブログ管理者以外には秘密にする
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索