fc2ブログ

Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       
  • 01≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • ≫03

原爆の日に・・・ 

 夜通しラジオを鳴らしっ放しで眠っている・・・といっても、いつも聴き耳を立てているわけではない。どちらかと言えばBGM代わりなのでCMのない国営放送はウルサ過ぎず丁度いい。ひと寝入りしてうつらうつら・・・現ウツツへと意識が戻り始める朝の3時から4時頃の番組は聴くというほどではないけれどボンヤリとは聞いている。何かのはずみで虚ろな記憶が触発されることはよくあり、6日の朝は“広島平和記念式典”の中継を観ているうちに、早朝のラジオ番組〔こころの時代〕岡田恵美子さん(72)という人の話であったことや、断片的ではあっても内容の記憶が甦り「プラハに於けるオバマ大統領の核廃絶演説に一筋の光を見た・・・」という話であったことを思い出しYouTubeで“核廃絶プラハ演説”を探し出し聴いた。アメリカ大統領からの核廃絶発言には「一筋の光」を見出すのも無理のないコトだとは思うけれど、前日のクリントン元大統領の訪朝と米女性記者二人を釈放、帰国させたアメリカのしたたかな外交政策を見せつけられれば“オバマのプラハ核廃絶演説”を素直に信じ切れないのも確かだ。また、国内に眼を移せば“平和記念式典”が行われている6日、同じ広島で前航空幕僚長・田母神俊雄氏が講演し、「被爆国として核武装すべき」「核廃絶が即、平和につながるわけではない」、「唯一の被爆国として、3度目の核攻撃を受けないために核武装すべきだ」・・・などと主張、多数の被爆者やその遺族の神経を逆撫でするような講演会を開催した日本会議という組織もモーロク爺には馴染みがないし、この講演会を報道したメディアが「産経」「時事」「47NEWS」だけというのも不思議というか、納得できないものがある。この日「非核三原則を堅持し核兵器廃絶と・・・を誓います」と宣言した麻生氏も「日本会議国会議員懇談会」のメンバーであり、多士済々、ソーソーたる顔ぶれの組織で、しょせん、衆愚には政財界など無縁、よく解らぬ組織といえば耐震偽装で一時メディアを賑わしたアパホテルの派手な女社長・元谷芙美子の旦那でアパグループ代表の元谷外志雄氏が仕切る?「日本を語るワインの会」などという妙なネーミングの“会”があり、現在“政権交代”に燃えている民主党代表・鳩山由紀夫氏も、そう遠くない昔には、新参・電波芸者?田母神俊雄氏とワインで日本を語ったこともあるというからコトは見た目ほど単純ではない。亡命したアインシュタイン博士がトルーマン大統領に「核爆弾の研究を始めたドイツの恐怖」を手紙で知らせたことで、アメリカは核爆弾の開発を急ぎ、実験に成功した頃にはドイツは敗戦、当面の“核の恐怖”はなくなったけれど、「完成した“核爆弾の威力”をどうしても試してみたくなった」結果が8月6日の「広島」、そして8月9日の「長崎」ということになったらしい・・・現在の核爆弾は、65年前のそれとは比較にならないほどの破壊力を持つはず、核に対抗するには核を持つしかないという“力の論理”・・・ウッカリ聞いて相槌など打っていたら、底のない「ドツボ」に填ることは間違いなし!乱れ飛ぶ核爆弾の中で独り生き残るなど、ニュータイプ電波芸者・田母神俊雄氏のウルトラ芸を見せてくれるとでも言うのか!?エロボケ爺、ベンキョーすることが多い“原爆の日”なのだった。

【アラモゴードで生れた原子爆弾】平和への願いを込めて:中国新聞

田母神氏が「核武装」主張=原爆の日、ドーム近くで-広島(時事ドットコム)



オバマ大統領のプラハ演説(日本語字幕付き)
 1/3

タイトル






 2/3
タイトルタイトル 3/3







オモロナイ写真がイマイチ・・click!



関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索