fc2ブログ

Aladdin's cock

日かげ いつか月かげとなり 木のかげ・・・山頭火       
  • 02≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫04

クマヤナギの花と果実

クマヤナギクマヤナギ クマヤナギの果実は翌年の花咲く頃(7~8月)に熟すというので、これも再確認に出かけ、生食も可能というので赤い果実を食ってみたけれど、薄い酸味を感じた程度・・・果実があまりにも小さいので、20~30粒をまとめて口に入れなくては“味わう”というにはほど遠く、黒くなったのもチラホラ見かけたので喰ってみたが味もなくスカスカだった。生食可能な果実とみれば必ず居るのがジャムや酒を造る人・・・クマヤナギの果実で酒を造った人が居たので転載させて貰った。
クマヤナギクマヤナギ





【クマヤナギ酒】
 2002年の初夏に、奥秩父の険谷に釣りに行きました。 2泊3日のハードな釣りを終えて帰る途中、林道でクマヤナギの実がなっているのを見つけました。
 食べてみると、甘くてうまい。
 少し摘んで帰って、酒にしてみました。
 色は、濃い汚褐色。墨汁みたいで、美しくないので、飲むのに、ちょっとひるみます。
 味は、甘みと生臭みが混じった感じで、あまりおいしくありません。
 実の引き上げが少し遅かったのか。
 ちょっと残念な仕上がりとなりました。
(山と渓ときのこと酒と)








オモロナイ写真がイマイチ・・click!





関連記事
 

Profile

Tokira

Author:Tokira
写真、山歩き。
マイルス・デビスやチャーリー・ミンガスもいいけれど
浅川マキのセンチメンタルジャーニーにシビれるジャズ好き。
近頃は吉田日出子の「リンゴの木の下で」を聴いては
ホロリと黄昏れている・・・
時々、照れ隠しに『淫蕩火』を名乗るエロ老人。



あしアト掲示板
あしアト do_On!


【YouTube世界のミュージシャン】
Let's enjoy Music Time !

Link list

Counter

Unique Visitors & Pageviews

Category

TB

Arcives

ページアクセス・ランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索